大学出版部協会

 

 アート教育の思想と実践子どもたちの想像力を育む

子どもたちの想像力を育む アート教育の思想と実践

A5判 360ページ
価格:5,500円 (消費税:500円)
ISBN978-4-13-056207-2(4-13-056207-X) C303
奥付の初版発行年月:2003年04月

内容紹介

自分を表現し,他者と関わること,それを通して再び自分を見出すこと——アート教育は「図画工作」を超え,子どもの生の技法を育む活動として生まれ変わる.教育学とアート実践のコラボレーションにより,いま最も子どもに必要な教育の姿を提言する.


目次

はじめに 芸の技法を生の技法へ(佐藤学)
I 子どもの創造性と想像力
 1 想像力と創造性の教育へ(佐藤学)
 2 子どもの美的経験の意味(今井康雄)
II アート教育の哲学
 3 子どもの遊び体験における創造的瞬間(矢野智司)
 4 レッジョ・エミリアの教育学(秋田喜代美)
 5 シュタイナー教育のアート(西平直)
 6 音楽療法との対話(真壁宏幹)
 7 ドイツにおける美的人間形成の展開(藤川信夫)
 8 アートとしての演劇と教育(栗原浪絵)
 9 民俗芸能を学ぶ子どもたち(生田久美子)
 10 スポーツの美学とアート教育(樋口聡)
 11 レイアウトと知覚(佐々木正人)
III アート教育実践の新展開
 12 子どもたちのアートプログラム(和多利恵津子)
 13 アーティストと子どもたちの幸福な出会い(堤康彦)
 14 野村誠と子どもたちの共同作曲(野村誠)
 15 鑑賞教育の可能性をさぐる(塚田美紀)
 16 子どもの身体とダンス(中嶋夏)
 17 アート教育とコンピューター(苅宿俊文)
あとがき(今井康雄)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。