大学出版部協会

 

学習環境のイノベーション

学習環境のイノベーション

A5判 304ページ
定価:3,600円+税
ISBN978-4-13-051354-8 C3037
奥付の初版発行年月:2020年09月 / 発売日:2020年09月上旬

内容紹介

アクティブ・ラーニングなど学習思想の進化は,MoocsやICT授業など技術の進化とあいまって,いま学びのかたちを決定的に変えている.そのかたちはどんな内容を学習者にもたしうるのか.第一人者が自らデザインした事例も交え,理論と実践の双方から解説する決定版.

著者プロフィール

山内 祐平(ヤマウチ ユウヘイ)

東京大学大学院学際情報学府・情報学環教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

まえがき

第I部 理論編
第1章 変容する社会と学習目標
第2章 学習環境の理論的基盤
第3章 学習環境とイノベーション

第II部 事例編
第4章 学習環境としての空間
 アクティブラーニングスタジオ
 ラーニングコモンズ
第5章 学習環境としての人工物
 デジタル教材
 携帯電話
 構成的読解とタブレット
 学習方略支援とフィードバックシステム
 英語学習と協調フィルタリング
第6章 学習環境としての活動
 ワークショップ
 アンプラグトケータイワークショップ 
 MOOCと反転学習)
第7章 学習環境としての共同体
 実践共同体の電子的構成
 ソーシャルメディアのラーニングプログラム

第III部 実践編
第8章 学習環境とデザイン
 デザイン思考
 問題解決的デザイン
 問題創出的デザイン
第9章 学習環境デザインの過程
 問題解決的イノベーション
 問題創出的イノベーション
 デザインの対象による特殊性
第10章 技術決定論を超えて
 価値連鎖のデザイン
 社会システムとの接続
 学習社会への展望


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。