大学出版部協会

 

 命の設計図ゲノム

東京大学公開講座
ゲノム 命の設計図

四六判 256ページ
価格:3,080円 (消費税:280円)
ISBN978-4-13-003106-6(4-13-003106-6) C130
奥付の初版発行年月:2003年07月

内容紹介

私たちの体を形作る最小の単位である細胞の中には体全体の設計図がしまわれており,その設計図がゲノムである.本書では,ゲノムの解読がどのように進み,それが私たちの社会にとってどのような意味をもつのかを中心に解説する.


目次

1 ヒトゲノムプロジェクト——ゲノムとは何か,どこまで分かったか(菅野純夫)
2 ヒトゲノム計画が私たちの社会にとってもつ意味は何だろうか(廣野喜幸)
3 日本人はどこから来たのか——ゲノムから考える(徳永勝士)
4 ゲノム情報をコンピュータでどう読み解くか(高木利久)
5 ゲノム情報から体を作る仕組みを探る(多羽田哲也)
6 遺伝子発見の歴史(岡山博人)
7 カイコのゲノムが解き明かす昆虫の謎(嶋田 透)
8 植物細胞の進化(堤 伸浩)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。