大学出版部協会

 

 アジア・世界をつなぐ海の回廊と文化の出会い

関西大学東西学術研究所国際共同研究シリーズ7
海の回廊と文化の出会い アジア・世界をつなぐ

B5判 398ページ 並製
価格:4,400円 (消費税:400円)
ISBN978-4-87354-474-8 C3022
奥付の初版発行年月:2009年03月 / 発売日:2009年03月上旬

内容紹介

 「東西両洋」に象徴される世界の諸文化交流の道筋として、陸の回廊に対して「海の回廊」が浮かび上がる。古くから東アジアから東南アジア世界、インドからアフリカ東部、大航海時代には西洋とアフリカ・アジア・太平洋を結ぶ太い「海の回廊」を通した様々な文化の出会いがあった。その諸相に文化・歴史・地理・経済の視点から迫る。


目次

はしがき
第1部 序 説
 1 「大西洋貿易圏」の成立とアジアの三大帝国
 2 文化人類学から見る香港地元/郷土料理の味
第2部 アジアと世界の出会い -大航海時代を中心として -
 3 アジア海域ネットワークと港市
 4  リターン号事件(1673年)と英・蘭東インド会社による対日交渉
 5 移行期のインド洋経済圏におけるアフリカ人の移動
 6 オランダ製壁掛け世界地図と地図屏風
 7 イギリス東インド会社とヨーロッパ諸勢力との邂逅
第3部 島社会と外界との文化邂逅 -日本・台湾・フィリピン-
 8 黒潮ルートの根栽農耕文化
 9 外界からの視点
 10 海の畑
 11 シイラ漁
第4部 食文化を通してみたアジア・世界の出会い
 12 マイセン磁器と食文化
 13 北部ルソン島の事例研究から見たハイ・キュイジーヌとロウ・キュイジーヌ
 14 宗教が運んだ「食文化」   
 15 世界航海の船室と無人島の陳列室


   


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。