大学出版部協会

 

 DAC評価5項目によるプロジェクト評価プロジェクト評価の考え方と実践

プロジェクト評価の考え方と実践 DAC評価5項目によるプロジェクト評価

A5判 90ページ
定価:1,200円+税
ISBN978-4-86283-298-6 C1034
奥付の初版発行年月:2019年12月 / 発売日:2019年12月中旬

著者プロフィール

大迫 正弘(オオセコ マサヒロ)

NPO法人PCM Tokyo理事長。有限会社ネフカ代表取締役。開発コンサルタント。関西学院大学・名古屋大学大学院ほか非常勤講師。早稲田大学第2文学部卒。北陸先端科学技術大学院大学博士課程在籍中。
〈著書〉『グローバル人材に贈るプロジェクトマネジメント』(共著、関西学院大学出版会、2013年)ほか。
(本データはこの書籍が刊行された当時のものです)

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

 はじめに
第1章 プロジェクト評価とは何か
  1.2 プロジェクトとは何か
  1.3 プロジェクト評価とは何か
第2章 プロジェクト評価の実践
  2.1 評価の目的
  2.2 何を評価するのか
  2.3 誰が評価するのか
  2.4 いつ評価するのか
  2.5 評価の手順
第3章 計画内容の確認
第4章 評価設問の準備
  4.1 DAC評価5項目
  4.2 情報収集方法
  4.3 評価設問の絞り込み
第5章 現地調査と分析 63
  5.1 定量的データの分析
  5.2 定性的データの分析
第6章 評価結果のまとめ
  6.1 計画の報告
  6.2 実績の報告
  6.3 5項目別評価
  6.4 結論
  6.5 提言と教訓
  6.6 評価結果のフィードバック
第7章 評価者の役割
 おわりに
 引用・参考文献
 索  引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。