大学出版部協会

 

 植生判別による環境把握地表変動論

地表変動論 植生判別による環境把握

A5判 294ページ
価格:4,180円 (消費税:380円)
ISBN978-4-8329-9051-7(4-8329-9051-9) C3061
奥付の初版発行年月:1979年11月 / 発売日:1979年11月下旬

内容紹介

地形の変動を物理的かつ循環論的論理から演繹する従来の議論に挑み,地表は絶えず動いているという発想を基に,変動の歴史性を動的に把握する意義を協調した意欲作.有珠山泥流問題などを含む長期の研究成果を踏まえ,新たな方法論を提起した,防災・林業関係者必読の書.

著者プロフィール

東 三郎()

1926年生まれ.
1953年,北海道大学農学部林学科卒業.
北海道大学農学部教授(砂防工学教室).農学博士.
主要著書:
北海道林業の諸問題 (共著,日本林業調査会,1968)
防災施業の手引 (北見営林局,1971)
環境林をつくる (北方林業会,1975)
林業の経営と森林施業 (共著,北海道大学図書刊行会,1980)
低ダム群工法 (北海道大学図書刊行会,1982)

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第 1章  不可逆変化と自然災害
第 1節  侵食現象
第 2節  自然観
第 3節  災害観

第 2章  地表変動と指標植物
第 1節  指標植物
第 2節  あての研究
第 3節  木本侵入の研究
第 3章  地表変動の実態
第 1節  山地斜面の変動
第 2節  堆積地の変動
第 3節  海岸砂丘の変動

第 4章  野外調査の方法
第 1節  動的情報
第 2節  野外調査の手順
第 3節  空間論的視点


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。