大学出版部協会

 

 Eine japanisch-deutsche komparative StudieInzidente und konzentrierte Verfassungsgerichtsbarkeit

日本比較法研究所研究叢書
Inzidente und konzentrierte Verfassungsgerichtsbarkeit Eine japanisch-deutsche komparative Studie

菊判 156ページ 上製
価格:1,980円 (消費税:180円)
ISBN978-4-8057-0827-9 C3332
奥付の初版発行年月:2022年03月 / 発売日:2022年03月下旬

内容紹介

日本の違憲審査制の原点と現点をドイツ語で発信してきた著者の20年余にわたる研究の集大成。本書により、違憲審査制をその主体によって憲法裁判所型と司法裁判所型に分け、両者の相違点を強調する二元論によって狭められた考察の視界が広がる。著者は、そのより広い視野から、日本の違憲審査の制度とその運用を、ドイツの憲法裁判所制度と対比して批判的に分析し、両制度の独自性とともにその共通性を明確に示す。これにより「憲法裁判の世界共同体」における日本の立ち位置をより正確に認識するとともに、現状の刑事・民事・行政訴訟法による憲法訴訟の可能性とその限界の検討をとおして、違憲審査のより一層の活性化のための方策を探る。

著者プロフィール

畑尻 剛(ハタジリ ツヨシ)

中央大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

A. Ein Versuch zum richterlichen Prüfungssystem unterrechtsvergleichenden Gesichtspunkten
B. Die Realisierung der Verfassungsgerichtsbarkeit durch besonderesVerfassungsprozessrecht oder das sonstige Prozessrecht
C. Die Verfassungsgerichtsbarkeit als gemeinsames Werk von Gericht, Regierung und dem Parlament in Japan
D. Neuere Tendenzen in der Rechtsprechung der Japanischen Verfassungsgerichtsbarkeit
E. Eine japanisch-deutsche komparative Studie zu den verfassungsrechtlichen Rechtsmitteln beim eingeschränkten Wahlrecht


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。