大学出版部協会

 

 理論と実証の接合産業組織

産業組織 理論と実証の接合

B5判 560ページ 並製
価格:4,950円 (消費税:450円)
ISBN978-4-7664-2763-9 C3033
奥付の初版発行年月:2021年09月 / 発売日:2021年09月中旬

内容紹介

▼産業組織論の幅広いトピックをカバーし、全体の把握をめざすテキスト。
▼基礎理論から整理し、実証分析のための理論まで至り、研究論文の橋渡しをする。
▼練習問題により、理解を深め、より進んだ文献も紹介する。

ミクロ経済学初級を学んだ学習者に向け、産業組織論を体系的に解説するテキスト。
最先端の理論を丹念に解説することで理解を深め、研究論文への橋渡しを行う。

著者プロフィール

石橋 孝次(シシバシ コウジ)

慶應義塾大学経済学部教授。1964年山口県生まれ。1987年慶應義塾大学経済学部卒業、1990年慶應義塾大学経済学部助手、1992年同大学院経済学研究科博士課程単位取得、1997年経済学部助教授、1998年 Boston University, Ph.D. (in Economics)取得。専攻:産業組織・ミクロ経済学 。
主な業績:“Strategic Delegation under Quality Competition, ” Journal of Economics, 73, 25-56, 2001. “Partial Privatization in Mixed Duopoly with Price and Quality Competition, ” Journal of Economics, 95, 213-231, 2008(with T. Kaneko). “Effects of Asymmetric Information within a Firm on Oligopolistic Market Outcomes, ” Japanese Economic Review, 61, 488-506, 2010.

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序文

第1章 産業組織の目的と方法

 第I部 市場構造と企業行動

第2章 市場分析の基礎
第3章 独占と支配的企業
第4章 寡占の静学的競争
第5章 寡占の動学的競争

 第II部 理論と実証の接合

第6章 市場行動と市場支配力
第7章 製品差別化と需要推定
第8章 参入費用と市場構造

 第III部 価格戦略

第9章 価格差別
第10章 抱き合わせ販売と通時的価格差別

 第IV部 非対称情報と消費者の限定合理性

第11章 広告
第12章 価格・品質と情報
第13章 行動経済学と産業組織
   
 第V部 競争政策の経済分析

第14章 カルテルと共謀
第15章 水平合併
第16章 垂直的取引制限
第17章 戦略的行動と参入阻止
第18章 排他的契約と略奪価格

 第VI 部 イノベーションの経済分析

第19章 イノベーションと研究開発
第20章 特許と知的所有権

 第VII 部 ネットワーク効果と規制

第21章 ネットワーク効果と標準化
第22章 二面性市場
第23章 自然独占の規制

付録 ゲーム理論
A.1 戦略型ゲーム/A.2 展開型ゲーム/A.3 繰り返しゲーム/
A.4 不完備情報ゲーム

練習問題(計算問題)解答
参考文献
索 引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。