大学出版部協会

 

 地域再生への学びを拓く地域学習の創造

地域学習の創造 地域再生への学びを拓く

四六判 346ページ
価格:2,900円+税
ISBN978-4-13-051327-2 C3037
奥付の初版発行年月:2015年02月

内容紹介

公害運動以来培われてきた市民の学びはいま,日本社会の危機の深まりにあって,さらに強く,しなやかに,その可能性を展開しつつある.子育て共同,まちづくりの現在から,地域における文化施設の再定義,被災地の復興,農山村の再生へ,歴史的・国際的視点とともにその現在と未来を描く.


目次

まえがき
序章 地域学習の思想と方法(佐藤一子)
I 地域学習の歴史的水脈
 1章 地域教育運動における地域学習論の構築——北方性教育運動の展開に即して(宮﨑隆志)
 2章 「公害教育から環境教育へ」再考(安藤聡彦)

II  地域再生への学びと協同のネットワーク
 3章 東日本大震災と地域学習(石井山竜平)
 4章 農山村に広がる交流と対話的文化運動(岡 幸江)
 5章 社会的企業から地域の協同へ(大高研道)  
 6章 子育て・子育ちと地域づくり(森本 扶)

III  教育文化施設の地域展開
 7章 公民館における地域学習の探求(辻 浩)
 8章 博物館構想の展開と地域学習(新藤浩伸)
 9章 生涯学習機関としての大学の地域連携(村田和子)

IV  グローバル社会の地域学習
 10章 発展途上地域支援とコミュニティ学習(大橋知穂)
 11章 韓国における地域づくりと平生学習の展開(金侖貞)   
 12章 ドイツ・脱原発への市民の学習——リスク認識から地域再生へ(高雄綾子)

執筆者紹介
索引(人名・事項)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。