大学出版部協会

 

伊達宗城在京日記

日本史籍協会叢書オンデマンド
伊達宗城在京日記

A5判 600ページ
価格:16,000円+税
ISBN978-4-13-009439-9 C3321
奥付の初版発行年月:2015年02月

内容紹介

宇和島藩主伊達宗城が文久・元治・慶応の交,前後四回,朝廷の召に応じて上京した時の日記を収載.伊達宗城は,島津久光・山内豊信・松平慶永とその名声を等しくし,朝廷と幕府との間に立って大いに周旋尽力した.本書は公武合体派と討幕派との軋轢,幕府と雄藩との乖離,長州処分,兵庫開港,王政復古,鳥羽伏見の戦いなど,宗城が直接関係した事件について,私事を交えずその真相をえがいた貴重な史料である.



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。