大学出版部協会

 

川路聖謨文書 四

日本史籍協会叢書オンデマンド
川路聖謨文書 四

A5判 600ページ
価格:10,000円+税
ISBN978-4-13-009361-3 C3321
奥付の初版発行年月:2014年11月

内容紹介

江戸時代末期における幕吏の俊英として,奈良奉行・大坂町奉行・勘定奉行・外国奉行を歴任した川路聖謨の日記・著作を収める.彼の日記の多くは父母の老懐を慰めようと,その任地より江戸に送ったもの故,その記事は詳細をきわめ,かつ叙述の取材にあたっても常に興味ある事項を選んでいる.天保九年四月よりの「濃役紀行」をはじめ,慶応四年三月の「東洋金鴻」までの日記十六篇・上書の控書・川路家蔵書簡集・「神武御陵考」などの著作を収録.



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。