大学出版部協会

 

 表現と技法日本画

日本画 表現と技法

A4判 140ページ
価格:4,620円 (消費税:420円)
ISBN978-4-901631-33-4(4-901631-33-0) C3071
奥付の初版発行年月:2002年04月

内容紹介

触覚値ある絵画へ
はじめての日本画からプロの技法まで。用具,用語のひとつずつを丁寧に解説し,制作と鑑賞,双方の眼を育てる。古典技法はもとより,さまざまな制作過程を指導教授のアトリエから収録。現代の日本画表現を問う。


目次

近代日本画の歩み=草薙奈津子
第1章 日本画の基礎
花を描く=日本画研究室編/絹の表現=那須勝哉/墨の表現=那須勝哉/墨の線を活かすために=山下裕二/古典模写=三浦耐子/日本の古い絵に眼を凝らす=山下裕二
第2章 自由な表現
人間を描く=内田あぐり/自由に描く=重政啓治/風景を描く=滝沢具幸/風景画について=滝沢具幸/現代日本画さまざまな表現
第3章 日本画の用具・技法解説
絵具:種類と用途/膠と礬水/金属:箔と泥/筆と刷毛:種類と用途/墨と硯:歴史と製造過程/基底材:和紙・絵絹・その他
第4章 用語解説
第5章 日本絵画の流れ
日本画について=那須勝哉/日本画の顔料についての覺書=毛利武彦


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。