大学出版部協会

 

 女性のためのエロス表現やおい小説論

やおい小説論 女性のためのエロス表現

A5判 364ページ 並製
価格:4,620円 (消費税:420円)
ISBN978-4-88125-154-6(4-88125-154-6) C1095
奥付の初版発行年月:2005年03月

内容紹介

「やおい小説」分析において、等閑視されがちだったテクストそのものに光をあてる。詳細な分析を通し、「やおい小説」に底流する女性の性的欲望の様態と、制度化された性への抵抗を浮き彫りにする。

著者プロフィール

永久保 陽子(ナガクボ ヨウコ)

1993年 藤女子大学文学部国文科卒業。
1996年 専修大学大学院文学研究科修士課程修了。
2004年 専修大学大学院文学研究科博士後期課程修了。(文学博士)
現在,〈やおい小説〉研究を中心に,現代小説,女性をめぐるメディアについて批評活動を行っている。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに ― <やおい小説>の輪郭
第1章 <受>と<功>
 Ⅰ 差異化の要素
第2章 <やおい小説>の恋愛形態
 Ⅰ 恋愛形態の分析
 Ⅱ <やおい小説>のデータ分析
第3章 欲望の構図
 Ⅰ エロティズム表現
 Ⅱ 快楽の回路
おわりに ― 男同士の理由


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。