大学出版部協会

 

 1920年代初頭から60年代末までニュージャージー・スタンダード石油会社の史的研究

ニュージャージー・スタンダード石油会社の史的研究 1920年代初頭から60年代末まで

A5判 490ページ
価格:10,450円 (消費税:950円)
ISBN978-4-8329-6441-9(4-8329-6441-0) C3033
奥付の初版発行年月:2004年02月 / 発売日:2004年02月下旬

内容紹介

世界の石油産業を主導する最大企業であるニュージャージー・スタンダード石油(現エクソンモービル)の、1920年代初頭から60年代末までのアメリカおよび世界における事業活動を詳細に分析。石油産業の発展と変貌、第2次大戦後の世界経済・現代資本主義の特質をエネルギー供給の面から解明する。

著者プロフィール

伊藤 孝(イトウ タカシ)

 1952年 札幌市に生まれる
      北海道大学経済学部卒業,同大学院経済学研究科博士課程単位取得,1982年より埼玉大学経済学部に在職
現  在 埼玉大学経済学部教授,博士(経済学,北海道大学)

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章 問題の所在と予備的考察
 第1節 本書の主題と構成
 第2節 「解体」以前の原油獲得と製品販売
 第3節 「解体」とその意味

第Ⅰ部 1920年代初頭から第2次大戦終了まで
第1章 1920年代の活動と業界支配力の低下
 第1節 はじめに
 第2節 原油生産体制の強化と到達点
 第3節 輸送体制の構築と精製事業
 第4節 世界市場での製品販売活動
 第5節 小  括
第2章 1930年代の活動と戦後構造の原型形成
 第1節 はじめに
 第2節 アメリカにおける原油生産事業と生産割当制度
 第3節 外国における原油生産事業と過剰生産への対応
 第4節 アメリカにおける製品販売と市場支配
 第5節 外国における製品販売と市場支配
 第6節 小  括
第3章 第2次大戦期の活動とその特質
 第1節 はじめに
 第2節 戦略物資の生産事業
 第3節 輸送問題とその打開
 第4節 原油生産における問題とその打開
 第5節 製品販売の特質と市場支配
 第6節 小  括

第Ⅱ部 第2次大戦終了以降1960年代末まで
第4章 原油生産活動の新展開
 第1節 はじめに
 第2節 アメリカ
 第3節 ヴェネズエラ
 第4節 中東・北アフリカ地域
第5章 世界市場における製品販売活動
 第1節 はじめに
 第2節 アメリカ
 第3節 カナダ,ラテン・アメリカ
 第4節 西ヨーロッパ
 第5節 アジア,その他
 第6節 小  括
第6章 イギリスにおける製品生産と販売活動
 第1節 はじめに
 第2節 石油製品の生産体制の形成と展開
 第3節 中東原油の確保とタンカー船団の拡充
 第4節 製品流通機構の再編成・刷新
 第5節 製品販売と市場支配
 第6節 財務についての若干の考察
 第7節 小  括
第7章 石油化学事業の進展と問題点
 第1節 大戦終了以降1950年代半ばまでの活動
 第2節 1960年代半ばまでの事業拡張
 第3節 活動の問題点と1960年代後半における事業の再編成
終 章 総括,残された課題,展望


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。