大学出版部協会

 

 地球環境の持続的維持に向けてグリーンインフラ

中央大学学術図書99
グリーンインフラ 地球環境の持続的維持に向けて

A5判 338ページ 上製
定価:3,500円+税
ISBN978-4-8057-9211-7 C3040
奥付の初版発行年月:2020年07月 / 発売日:2020年08月上旬

内容紹介

本書は、有限な地球環境の持続的維持のために、自然と人間の共生を目指して歴史的に形成されてきた社会的共通資本、すなわちグリーンインフラ(GI)について、歴史的経緯、各国の事例を精査し、日本におけるGIの特色を明らかにし、戦略的方法論の提示を行う。近代のGIは、ペスト・コレラ・結核等の感染症を阻止する「都市の肺」から誕生した経緯を述べ、危機に瀕している首都圏、日本列島の沿岸低平地におけるGI戦略の道筋について提案する。国・地方自治体の職員、大学生(土木・建築・都市計画・環境デザイン)、シンクタンク、コンサルタントなどポスト・コロナの社会的イノヴェーションに関心のある人々にとって必読の書である。

著者プロフィール

石川 幹子(イシカワ ミキコ)

東京大学名誉教授
中央大学研究開発機構教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第一章 グリーンインフラの概念
第二章 東京のグリーンインフラ
第三章 都市の襞:東京の隠されたグリーンインフラ
第四章 森・まち・川をつなぐグリーンインフラ
第五章 グリーンインフラで蘇る都市
第六章 グリーンインフラ・プランニングの展開
第七章 コミュニティの再生とグリーンインフラ
第八章 国土保全とグリーンインフラ
第九章 むすび


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。