大学出版部協会

 

 人と作品の謎をめぐってデューラーを読む

デューラーを読む 人と作品の謎をめぐって

四六判 204ページ 上製
価格:2,530円 (消費税:230円)
ISBN978-4-588-27619-4 C0022
奥付の初版発行年月:2009年12月 / 発売日:2009年12月中旬

内容紹介

アルブレヒト・デューラーの生涯を『ネーデルラント旅日記』や書簡等の資料によって辿り、そのフランス病(梅毒)疑惑を検証するとともに、銅版画〈メレンコリアI〉の謎に、記号・紋章、占星術や気質論などのキーワードを通して迫る。「ペンを執る画匠」デューラーの宗教詩人としての知られざる側面、マルチン・ルターとの関係にもわたって、文学研究者の視点でとらえたドイツ・ルネサンスの時代。【文化史・美術史】

出版部から一言

専門研究者ではなく、一般読者を対象とした「デューラーとその時代」を知るための好著です。


目次

I デューラーとフランス病

1 はじめに
2 紋章、ギリシア神話、占星術
3 ヴェネツィアのデューラー
4 ネーデルラントにて
5 フッテンとデューラー

II メレンコリア I

1 はじめに
2 ドイツのある現代作家
3 気質論
4 魔方陣
5 占星術
6 愚者の船

III 詩人デューラー

1 はじめに
2 一通の手紙
3 詩人デューラー

参考文献
あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。