大学出版部協会

 

 各国の世論調査から読み解く世界の対中認識

世界の対中認識 各国の世論調査から読み解く

四六判 258ページ
価格:4,840円 (消費税:440円)
ISBN978-4-13-030183-1 C3031
奥付の初版発行年月:2022年01月 / 発売日:2022年01月上旬

内容紹介

大国・中国を世界はどのように見ているのか。対立下にあるアメリカ、海峡を挟んで緊張が続く台湾、自由を奪われつつある香港、領土問題で対立するフィリピン、そして対中依存度を増す日本は、中国をどのように認識しているのか。最新の分析結果から明らかにする。

著者プロフィール

園田 茂人(ソノダ シゲト)

東京大学東洋文化研究所教授、北京日本学研究センター主任教授

謝 宇(シャ ウ)

プリンストン大学社会学部教授、プリンストン大学現代中国研究センター長

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章(園田茂人、謝宇)
第1章 世界の対中認識――その傾向と関連要因(謝宇、靳永愛)
第2章 アメリカの対中認識――深まる貿易摩擦の背後にあるもの(靳永愛、ショーン・ドウリス、謝宇)
第3章 対中世論とメディアのフレーム――ニューヨーク・タイムズの事例(黄俊銘、ギャビン・クック、謝宇、靳永愛)
第4章 日中相互認識の非対称性?――日本で対中認識が改善しないのはなぜか(園田茂人)
第5章 1つの中国・2つの意識――台湾と香港における対中認識悪化の要因を探る(陳志柔、鄭宏泰)
第6章 若年層に拡がる中国(人)嫌悪――フィリピンの事例分析(アレソン・Ⅱ・デセナ・ヴィロタ、園田茂人)
第7章 新型コロナウイルス感染症は世界の対中/対米認識をいかに変えたか(ジェイコブ・トーマス、梁楽萌、園田茂人、謝宇)
終 章(園田茂人)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。