名古屋大学出版会

〒464-0814 名古屋市千種区不老町1 名古屋大学構内
TEL  052-781-5027
FAX 052-781-0697
URL  http://www.unp.or.jp
e-mail info@unp.nagoya-u.ac.jp

設 立  1982(昭和57)年6月
組 織  一般財団法人
会 長  松尾清一
理事長  金山弥平
専務理事 橘 宗吾
職員数  9名

 名古屋大学出版会は、名古屋大学をはじめ中部地方の各大学における研究成果である学術図書の刊行、学術国際協力、大学の社会開放の諸事業を行い、中部地方の、さらにはわが国の学術・文化の振興に寄与することを目的として、昭和57年6月、任意団体として設立された。
 任意団体のままでは経済的基盤が弱く、学術出版を安定的にすすめるには不充分であることから、昭和60年3月財団法人組織となった。
 平成元年より公益事業として、名古屋大学出版会学術図書刊行助成を、平成4年には創立10周年記念事業として名古屋大学出版会古典翻訳叢書の刊行を開始した。
 平成5年、大学改革の一つの課題である「大学の情報発信・サービス機能の強化」に貢献すべく、名古屋大学広報プラザを建設し、名古屋大学に寄附した。この施設の一階に当会の事務室を置き、出版活動の拠点としている。
 平成29年には、安定した出版活動のもとで創立35周年を迎えた。
 創立以来、本年までの総発行点数は900点を超え、近年では年間35点前後の新刊を刊行している。
 小会の刊行物は、創立以来数多くの出版賞を受賞している。平成11年には、日本でただ一つ出版社の業績に与えられる賞である「梓会出版文化賞特別賞」を受賞した。また新聞や雑誌の書評欄においても、刊行図書が頻繁に取り上げられ高い評価をえている。ここでは、主な受賞図書と最近の刊行物のいくつかを紹介したい。

〈最近の受賞図書〉

第12回「日本科学史学会学術賞」、小川眞里子『病原菌と国家―ヴィクトリア時代の衛生・科学・政治―』/第34回「大平正芳記念賞」、宝剣久俊『産業化する中国農業―食料問題からアグリビジネスへ―』/第34回「大平正芳記念賞」、第14回「日本学士院学術奨励賞」、鎌田由美子『絨毯が結ぶ世界―京都祇園祭インド絨毯への道―』/第14回「日本学士院学術奨励賞」、第3回「フォスコ・マライーニ賞」、第15回「天野和夫賞」、中谷惣『訴える人びと――イタリア中世都市の司法と政治』/第38回「発展途上国研究奨励賞」、2017年度「ラテン・アメリカ政経学会研究奨励賞」、岡田勇『資源国家と民主主義―ラテンアメリカの挑戦―』/第60回「日経・経済図書文化賞」、神田さやこ『塩とインド―市場・商人・イギリス東インド会社―』/第11回「日本思想史学会奨励賞」、永岡崇『新宗教と総力戦―教祖以後を生きる―』/第38回「ジャポニスム学会賞」、今井祐子『陶芸のジャポニスム』/第29回「アジア・太平洋賞特別賞」、第12回「樫山純三賞」、岡本隆司『中国の誕生―東アジアの近代外交と国家形成―』/第4回「日本島嶼学会研究奨励賞」、真崎翔『核密約から沖縄問題へ―小笠原返還の政治史―』/2017年「日本公共政策学会著作賞」、角谷快彦『介護市場の経済学―ヒューマン・サービス市場とは何か―』/第22回「アメリカ学会清水博賞」、小野沢透『幻の同盟―冷戦初期アメリカの中東政策―』(上下巻)/第33回「大平正芳記念賞」、渡辺将人『現代アメリカ選挙の変貌―アウトリーチ・政党・デモクラシー―』/第33回「大平正芳記念賞」、伊藤亜聖『現代中国の産業集積―「世界の工場」とボトムアップ型経済発展―』など。

〈最近の刊行物〉

湯澤規子『胃袋の近代―食と人びとの日常史―』、範麗雅『中国芸術というユートピア』、近森順編『自動車工学の基礎』、堀田典裕『〈モータウン〉のデザイン』、I.ジャブロンカ/真野倫平訳『歴史は現代文学である―社会科学のためのマニフェスト―』、高木秀夫『量子論に基づく無機化学[増補改訂版]―群論からのアプローチ―』、北浦寛之『テレビ成長期の日本映画―メディア間交渉のなかのドラマ―』、吉武純夫『ギリシア悲劇と「美しい死」』、井口治夫『誤解された大統領―フーヴァーと総合安全保障構想―』、宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』(上下巻)、阿部泰郎『中世日本の世界像』、韓載香『パチンコ産業史―周縁経済から巨大市場へ―』、M.ロック/坂川雅子訳『アルツハイマー病の謎―認知症と老化の絡まり合い―』、社本幹博・越川卓監修『細胞診断学入門[第三版]―臨床検査技師・細胞検査士をめざす人のために―』、入山茂美他編『現代の母性看護 概論』、S.ジェイムズ/児玉聡訳『進化倫理学入門』、斎藤夏来『五山僧がつなぐ列島史―足利政権期の宗教と政治―』など。

The University of Nagoya Press
Address
1 Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya 464-0814 Japan
Phone
+81 (0)52 781 5027
Fax
+81 (0)52 781 0697
Email
info@unp.nagoya-u.ac.jp
Web
http://www.unp.or.jp

History
The University of Nagoya Press was established in 1982 for the promotion of the science and the culture in the Chubu Area. We produce about 25 new titles annually, and the number of titles we have published so far is more than 550.

Main Types of Publishing / Main Subjects
Academic and Professional Publishing Humanities, Social Sciences, Physical Science, Technology and Medical Science
University Textbooks

How to Order
Our titles are available at any bookstores in Japan.