協会ニュース

東京国際ブックフェア2014(7/2~5)に出展

2014-07-01 16:58        コメントは受け付けていません。

※本フェアは終了いたしました。
毎年恒例の東京国際ブックフェアが7月2日(水)から5日(土)の4日間、
東京ビッグサイトで開催されます。
大学出版部協会は本年も独自ブースにて展示即売会を行います。 (さらに…)

大学出版部協会 市民シンポジウム

2014-03-20 13:50        コメントは受け付けていません。

※本シンポジウムは終了いたしました。

テーマ [ 文明の基層 ――古代文明から持続的な都市社会を考える]

昨年度の連続シンポジウムに引き続き,大学出版部協会では,総合地球環境学研究所,京都大学学術出版会,活字文化推進会議との共催により,市民向けの公開シンポジウムを行います。 (さらに…)

【更新】「主題による書籍紹介91〜93」「受賞図書」

2014-03-03 14:19        コメントは受け付けていません。

各出版部がテーマに合わせておすすめの書籍をピックアップする「主題による書籍紹介」を更新しました。 (さらに…)

【フェア情報】京産大BCアスケラ

2013-09-18 17:49        コメントは受け付けていません。

※本フェアは終了いたしました。
紀伊國屋書店京都産業大学ブックセンターAscella(アスケラ)のオープンに合わせ、大学出版部協会の創立50周年を記念したフェアを開催いたします。 (さらに…)

大学出版部協会の平成25年度新役員が決まる

2013-08-02 13:57        コメントは受け付けていません。

さる5月31日、学士会館で協会の創立五十周年を記念した行事が催されたが、それに先立って開かれた社員総会と第一回理事会で、本年度の協会の新役員が選任された。理事長は山口雅己氏の退任を受けて黒田拓也氏(東京大学出版会)が選任され、理事、監事も新たな顔ぶれがそろった。 (さらに…)

創立五十周年記念「講演会」と「感謝の会」開催

2013-06-27 16:31        コメントは受け付けていません。

協会の創立五十周年を記念して、5月31日に学士会館で講演会「知と生命の大地を耕す─大学出版会のミッションと《教養》の未来」が催された。講師は、名古屋外国語大学長・前東京外国語大学長の亀山郁夫先生である。 (さらに…)

東京国際ブックフェア2013(7/3~6)に出展

2013-06-14 14:23        コメントは受け付けていません。

※本フェアは終了いたしました。
毎年恒例の東京国際ブックフェアが7月3日(水)から6日(土)の4日間、
東京ビッグサイトで開催されます。
大学出版部協会は本年も独自ブースにて展示即売会を行います。 (さらに…)

創立50周年記念連続シンポジウム開催

2013-05-14 14:07        コメントは受け付けていません。

本年6月に創立50周年を迎える大学出版部協会では、「新しい社会を拓く大学の力」と題し、4回にわたってシンポジウムを開催します。京都大学東京オフィス(東京都港区)にて各回定員120名、先着順でどなたでも無料で参加できます。第1回は6月15日(土)「領土という病ー危機のなかの日本」です。
(さらに…)

大学出版部協会創立50周年フェア「学問事始」のご案内

2013-05-02 19:14        コメントは受け付けていません。

 新入生・新社会人など、とかく頭に「新」を付けられてしまう人が増えるこの季節。新しい環境に投げ出されたばかりのそんな人たちのために、大学出版部協会加盟の出版社が総力を挙げて、さまざまな分野の入門書あるいは手引書になる、と自信をもってオススメできる本を一生懸命選びました。学ぶ内容も学び方も人それぞれ、千差万別ですが、「何かを学びたい!」「学ばなければ!」という強い思いに少しでも応え、役立つことができたのなら、これに勝る喜びはありません。この機会に、ぜひいろいろな本との出会いをお楽しみください。 (さらに…)

BOOKS FROM JAPANESE UNIVERSITY PRESSES発行のご案内

2013-04-16 14:17        コメントは受け付けていません。

wed_BOOKS_FROM_JUP 私ども大学出版部協会は1963年の創設以来、大学出版のみならず日本の学術出版活動全体に寄与すべく微力を尽くしてまいりました。お陰をもちまして、本年6月には50周年を迎えることとなりました。
 高等教育における国際化がますます望まれる昨今、日本の大学の研究成果を世界にむけて発信することは喫緊の課題となっております。そこで、協会創立50周年を記念するとともに教育の国際化に対応すべく、英文カタログBOOKS FROM JAPANESE UNIVERSITY PRESSESを製作いたしました。 (さらに…)