大学出版部協会

 

 疾病・障害・民族少数派を診つづけてマイノリティの精神医学

マイノリティの精神医学 疾病・障害・民族少数派を診つづけて

A5判 605ページ
定価:5,700円+税
ISBN978-4-924297-62-3 C3047
奥付の初版発行年月:2009年07月

内容紹介

敢えて主流を排し、文化と精神医学、精神障害者へのリハビリテーションという精神医学の隘路を歩んだ一精神科医の鋭い思考・批判・提言のこめられた一冊。
「時の滴る(しずる)」が結晶した渾身の作品集。

著者プロフィール

野田 文隆(ノダ フミタカ)

1948年宮崎生まれ。東京大学文学部卒業。広告コピーライターを経た後、千葉大学医学部に進み、精神科医となる。カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学で卒後研修を受けた後、東京武蔵野病院精神科に勤務。1999年4月より大正大学人間学部教授。大学院では人間学研究科社会福祉学専攻長を務める。ブリティッシュ・コロンビア大学精神科Adjunct Professorを兼任する。現在、多文化間精神医学会理事長、世界精神医学会多文化間精神医学セクション副会長。現在も3ヶ月毎にバンクーバー総合病院で診療をしている。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

私のマイノリティ白書
第Ⅰ部 私の多文化体験:カナダ留学時代から在外邦人のケアへ
第Ⅱ部 精神科リハビリテーションに取り組む
第Ⅲ部 多文化間精神医学を日本へ
第Ⅳ部 精神医学の将来
第Ⅴ部 心理、福祉、他職種との協動
第Ⅵ部 啓発、エッセイ、コピーライティング


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。