大学出版部協会

 

トレルチとドイツ文化プロテスタンティズム

トレルチとドイツ文化プロテスタンティズム

A5判 320ページ 上製
定価:4,000円+税
ISBN978-4-915832-40-6(4-915832-40-6) C3016
奥付の初版発行年月:2001年02月

内容紹介

マックス・ヴェーバーと並び,19 世紀から20 世紀にかけてのドイツの文化科学,とくに歴史学,また神学思想において大きな足跡を残した,エルンスト・トレルチの思想を,文化史の観点から再評価し,現代における意義を論ずる意欲的な論考.著者は,ミュンヘン大学プロテスタント神学部教授であり,1999 年度の「ライプニッツ賞」を受けた気鋭の研究者である.


目次

・序論 自由主義文化プロテスタンティズムのアクチュアルな意義について
・文化プロテスタンティズム—神学政治的暗号の概念史について
・「ゲッティンゲンの小学部」の「体系家」—エルンスト・トレルチの学位取得の諸テーゼとこの諸テーゼのゲッティンゲンでの「社会的・文化的」文脈
・宗教と個性—エルンスト・トレルチの宗教理論の根本問題について
・エルンスト・トレルチ—キリスト教の文化史
・マックス・ウェーバーとその時代のプロテスタント神学

関連書

『ヴェーバー・トレルチ・イェリネック』
ハイデルベルクにおけるアングロサクソン研究の伝統
『ハルナックとトレルチ』


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。