大学出版部協会

 

 蝙蝠のポレミーク現代中国とモダニティ

現代中国とモダニティ 蝙蝠のポレミーク

A5判 330ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-903866-06-2 C1010
奥付の初版発行年月:2011年03月

内容紹介

GDPが世界第2位となり、リーマンショックの事後処理に当たってアメリカ以上の抑制機能を発揮した中国。その中国はいまだに共産主義を標榜する異質な国、大きな「謎」として世界史に登場するようになった。その現代中国をその「現代性」の成り立ちから考え直してみる事を意図して、本書は執筆された。国民一人一人が砂粒で捉えどころがない中国(孫文)、中国人自身が捉えあぐねた現代中国をそのまま受け止め、論争的な対話の場の中で解明しようとする本書の試みは、必然的にイソップ童話の「蝙蝠」の立場に立つ事になるので、本書は「蝙蝠のポレミーク」(蝙蝠による論争的な対話)と副題された。

著者プロフィール

代田智明(シロタトモアキ)

1951年東京都生まれ。1976年東京大学文学部卒業。1982年東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。茨城大学、東京女子大学を経て現在東京大学大学院総合文化研究科教授。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

 現代中国に関する人文学を考えるーコウモリのぶらさがり位置ー

Ⅰ 歴史認識
 1 両面の枝ー「半日」から「反日」に向けてのことばー
 2 孫歌「アジアを語ることのジレンマ」との対話
 3 北京における対話ーナショナリズム談義ー
 4 語らぬこと・語ること・聞き取ることー加害と被害との間を媒介するための用意についてー
 5 ヌエとなる覚悟について
Ⅱ 地域文化研究
 1 アジア三角学のススメ
 2 溝口雄三『中国の衝撃』との対話
 3 加々美光行編『中国の新たな発見』との対話
Ⅲ 文化・思想
 1 回避された亀裂への眼差しー『中国二〇世紀文学を学ぶ人のために』との対話ー
 2 現代中国・モダニティ・文学ー宇野木洋『克服・拮抗・模索』と坂井洋史『懺悔と越境』との対話ー
 3 哲学と思想/自己と他者ー溝口・池田・小島『中国思想史』と中島隆博『残響の中国哲学』との対話ー
 4 思想の非男性的理解についてー丸山昇試論ー
Ⅳ 魯迅論と近代の主体
 1 魯迅 危険な思想家、救済の文学者
 2 竹内好・魯迅論の奥行きー自分を滅ぼすことで悪を滅ぼすー
 3 孫歌『竹内好という問い』との対話
 4 魯迅論と個の自由な主体性についてー伊藤虎丸をきっかけにしてー

 あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。