大学出版部協会

 

 ~津軽の人と自然と~里の自然学

弘大ブックレットNo.9
里の自然学 ~津軽の人と自然と~

A5判 92ページ 並製
定価:762円+税
ISBN978-4-902774-83-2 C1045
奥付の初版発行年月:2012年03月

内容紹介

 多くの人が注目する美しい自然や貴重な生きものと違って、身近な自然や生きものについては意外にも資料や記録が少ないものである。本書は、津軽地方の里の自然、つまり人の手が入る身近な自然について解説したもので、鳥類の調査を主とした約30年にわたるフィールドワークに基づいている。内容としては、生物多様性の解説に始まり、鳥類やその生息場所となっている水辺環境の実態や移り変わり、白神山地の保護から世界遺産登録までの概要と課題、後半では岩木川の自然、とりわけヨシ原の現状について最新の研究成果を伝えており、生物学的な自然の解説だけではなく、環境社会学の見地から人と自然の関わりについて考察していることも特徴である。自然愛好家には資料として、初心者には郷土の自然を知るガイド・入門書として、教育関係者には地域教材として活用できる内容になっている。



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。