大学出版部協会

 

 治水と水防の知恵改訂 水害

改訂 水害 治水と水防の知恵

B6判 240ページ 並製
定価:1,900円+税
ISBN978-4-901734-31-8 C3051
奥付の初版発行年月:2010年03月
発行:関東学院大学出版会  
発売:丸善株式会社
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

多数の河川が国土を刻む日本では、治水が永遠のテーマである。公共事業に頼るあまり、被害を大きくしている現代水害の実態を紹介しながら、各地に伝わる自主防災の知恵の再考を提唱。昭和63年土木学会受賞作品、待望の改訂版。

著者プロフィール

宮村 忠(ミヤムラ タダシ)

関東学院大学工学部教授、工学博士、専攻:河川工学、学術団体日本河川開発調査会代表

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章 パニック――長崎水害の教訓
第1章 治水のフォークロア
第2章 水防の騒乱
第3章 利根川治水の展開
第4章 治水と水防の変遷と構図
終 章 近代治水の課題


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。