大学出版部協会

 

プロダクトデザインの発想

プロダクトデザインの発想

A4判 132ページ
定価:3,200円+税
ISBN978-4-901631-72-3(4-901631-72-1) C3072
奥付の初版発行年月:2006年04月

内容紹介

現在、プロダクト製品の多くがリサイクルやリユース可能な素材や技法によって作られている。世界的な環境問題は大きな社会的テーマとなってデザインの世界にまで及んでいるのだ。その象徴的な素材の一つであるプラスティックは、軽くて固く可塑性に富むという特性をもつが、リサイクルできないという欠点があった。しかし現在、植物性原料によるプラスティックを用いた製品が作られ始めている。本書はそのようなさまざまな問題提起をもってプロダクトデザインの現在を分析し、未来を観測する。


目次

第1章 デザインを歴史的に俯瞰する=田中克明
第2章 デザインを分析する=田中克明+福田弘+皆川全弘+渡辺衆
1ートランスポーテーション/2ー家電のデザインをめぐって/3ー[写ルンです]の世界/4ーハードとソフト論/5ー素材と造形/6ーユニバーサルデザインとは/7ーエコロジーとデザイン/8ー差異化とデザイン
第3章 基本機能とデザイン
1ー映像の記憶を記録する=福田弘/2ー人間の思考とインダストリアルデザイン=皆川全弘/3ー情報機器とユーザーインターフェイス=渡辺衆
第4章 人間の欲望とデザイン
1ー社会・公共のためのデザイン=田中克明/2ー〈個〉とデザイン=福田弘/3ーブランドの構築からデザインの戦略へ=皆川全弘/4ー文化とデザイン=渡辺衆
第5章 未来を開くデザイン=田中克明+福田弘+皆川全弘+渡辺衆
1ー利便性と人間らしさ/2ー〈和〉を見直す


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。