大学出版部協会

 

造形学概論

造形学概論

A5判 152ページ
定価:1,900円+税
ISBN978-4-901631-59-4(4-901631-59-4) C3070
奥付の初版発行年月:2004年04月

内容紹介

日本において「美術」という概念は、いかにして形成され浸透したのか?
時代とともに移りかわる感受性を文献から丹念にたどり、工芸やデザインをも包括する美術という現象をめぐる叙述のありようを訪ね歩く。


目次

第1章 美術の枠組み
第2章 美的経験と感覚
第3章 美をめぐる知識
第4章 芸術家という個性
第5章 純粋なる作品
第6章 生活からの離脱
第7章 美術と造形


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。