大学出版部協会

 

 ミラーニューロンの発見と人間本性理解の転換共感脳

共感脳 ミラーニューロンの発見と人間本性理解の転換

A5判 264ページ 上製
定価:3,200円+税
ISBN978-4-89205-634-5 C3047
奥付の初版発行年月:2016年03月 / 発売日:2016年03月上旬
発行:麗澤大学出版会  
発売:廣池学園事業部
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

著者キーザーズは、脳科学を通しての共感の科学的研究に取り組み、そのリポートは大きな影響を与えている。ミラーニューロンの働きが運動システムだけでなく、感情システムや触覚システムでも成立していることが判明したことから、新たに「シェアードサーキット」という言葉を作り、従来の脳機能観の変更を提起する。多くの実験結果に言及し、比喩を巧みに交えながら、脳科学の最前線における成果を読者に示す。

著者プロフィール

立木 教夫(タチキ ノリオ)

麗澤大学経済学部・大学院経済研究科特任教授。

望月 文明(モチヅキ フミアキ)

公益財団法人モラロジー研究所教育推進部研修企画担当。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章 人びとをつなぐ
第1章 ミラーニューロンの発見
第2章 直観の威力
第3章 人間のミラーリング
第4章 生まれながらの社会性
第5章 言 語
第6章 感情を共有する
第7章 感 覚
第8章 共有の学習
第9章 自閉症と誤解
第10章 社会認知の統一理論
第11章 共感倫理とサイコパス
共感脳の地図/原注/参考文献/付録;デイヴィスの多次元共感測定尺度/人名索引/事項索引
訳者あとがき 

関連書

『モーラルブレイン――脳科学と進化科学の出会いが拓く道徳脳研究』麗澤大学出版会


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。