大学出版部協会

 

Deployment of Financial Reporting Theory based on Global Governance

Deployment of Financial Reporting Theory based on Global Governance

A5判 224ページ 上製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-89205-623-9 C3034
奥付の初版発行年月:2014年01月 / 発売日:2014年01月下旬
発行:麗澤大学出版会  
発売:廣池学園事業部
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

企業に求められるこれからの財務報告とは? 財務情報を分析・評価することに重点をおいた現在の会計学の体系では、社会的責任投資(SRI)や環境格付けなどの新しい企業評価への対応は難しい。本書の第Ⅰ部では「グローバル・ガバナンスに基づく財務報告」に関わる新たな課題の検証を試み、第Ⅱ部ではCSR活動を明確にする会計手法を考究する。グローバル時代の財務報告の方向性を意欲的に提示する。英文図書。

著者プロフィール

倍 和博(バイ カズヒロ)

麗澤大学経済学部・大学院経済研究科教授および同大学院企業倫理研究センター員。博士(経営学)。豪Bond大学経営学部客員教授(2008年~2009年)。専門は、会計学。主な業績として、『CSR会計への展望』森山書店、『会社と社会を幸せにする健康経営』(共著)勁草書房、『CSRマネジメントコントロール』(編著)麗澤大学出版会、『永続企業の条件』(編著)麗澤大学出版会他。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

Preface
Japanese Introduction: Book Overview
Ⅰ Financial Reporting based on Global Governance
Chapter 1 The Meaning of New Financial Reporting Found in Accounting Standards Internationalization
Chapter 2 Development of Support Tools Using Text-mining Approaches for Preparing IFRS Financial Reports: Accounting Strategies for Globalization of Stock Markets
Chapter 3 Deployment to Connected Reporting in Social Responsibility Investment
Chapter 4 Reorganization of Accounting Information Flow toward ESG Information Disclosure
Chapter 5 Trends of Visualization in the Formation Process of Corporate Valuation based on the Business Model Concept
Chapter 6 Required Viewpoints for CSR Information Quantification
Ⅱ Development of CSR Accounting
Chapter 7 What is CSR Accounting
Chapter 8 Meaning and Function of CSR Accounting
Chapter 9 Overview Of CSR-related Costs
Chapter 10 Qualitative Characteristics of CSR Accounting Data
Chapter 11 CSR Accounting Calculation Form System
Chapter 12 Disclosure of CSR Accounting Data
Chapter 13 The Process of Introducing and Operating Systems Accounting
Chapter 14 Potential for Development into CSR Accounting Systematization
References
Index


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。