大学出版部協会

 

 対立か協力か?宗教と開発

宗教と開発 対立か協力か?

四六判 410ページ 上製
定価:5,600円+税
ISBN978-4-89205-599-7 C0031
奥付の初版発行年月:2010年12月 / 発売日:2010年12月中旬

内容紹介

宗教の影響がますます深まっている21世紀の世界に、「宗教」は何をなし得るのか?紛争、平和構築、貧困、環境、保健、教育等、途上国が抱える諸問題についての豊富な事例研究に基づき、「宗教と開発」の全体像を理論的、包括的に論じた画期的な「国際研究開発」必携テキスト。

著者プロフィール

ジェフリー・ハインズ(ハインズ,J.(ジェフリー))

ロンドン・メトロポリタン大学、法・ガバナンス・国際関係学部(研究大学院)副学部長、宗教・紛争・協力研究センター所長。

阿曽村 邦昭(アソムラ クニアキ)

ノースアジア大学(秋田市所在)法学部教授、メコン地域研究会会長。専門は、政治学、国際開発論。主著に、『アジアの開発をめぐるメカニズム』(共著、アジア経済研究所)、『西欧の農業』(共訳、農業調査会)他。

阿曽村 智子(アソムラ トモコ)

学習院女子大学および文京学院大学非常勤講師。専門は、文化政策、国際機構論。著書に、『新国際機構論』(共著、国際書院)、『日本の知的・文化的国際協力に関する総合戦略1-2』(東京財団)他。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに 宗教と開発
第1章 宗教の復活、グローバル化、グッド・ガバナンス
第2章 宗教と開発・聖なるもののアンビバレンス
第3章 紛争、紛争解決および平和構築
第4章 経済成長、貧困および飢餓
第5章 環境の持続可能性
第6章 保  健
第7章 教  育
結 論


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。