大学出版部協会

 

日本人を育む小学国語読本 低学年用

日本人を育む小学国語読本 低学年用

四六判 232ページ 並製
定価:1,300円+税
ISBN978-4-89205-572-0 C0081
奥付の初版発行年月:2009年04月 / 発売日:2009年04月上旬

内容紹介

グローバル時代といわれ、「国際人」という曖昧きわまる言葉が人口に膾炙しています。また、バイリンガルがもてはやされ、まずは英語力をつけようと、小学生にも英語の授業が導入されようとしています。
これらの風潮には、抗いがたい真理が含まれているとしても、その風潮に流されるあまり、日本人のアイデンティティ、日本文化とその核たる日本語の重要性が看過されているとしたら、許されざる事態でしょう。
日本人としてのアイデンティティを形成する上で、幼少年期の日本語力の涵養は決定的な意味をもちます。
著者は、現在の小学校の授業、その中心となる国語教科書の内容は、言わば「お粥」のようなもので、これでは咀嚼する力もつかず、十分な発育も期待できない、と言います。
本書は、その著者が、子どもの能力を全開させる理想の「国語読本」として構想したものである。
総ルビ、脚注付ですが、子どもとともに、親・教師にも読んでいただきたく、特に子どもと一緒に声を出して読んでいただきたい本です。


著者プロフィール

土屋 道雄(ツチヤ ミチオ)

評論家・元横浜創英短期大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

羽衣/桃太郎/浦島太郎/稲羽の白兎/仁徳天皇/母猿と小猿/鶴の恩返し/秀吉の三日普請/大岡忠相/勝海舟/牛若丸/鬼の腕/酒呑童子/扇の的/雪舟/他


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。