大学出版部協会

 

醒めて踊れ

福田恆存評論集第11巻
醒めて踊れ

四六判 360ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-89205-551-5 C0395
奥付の初版発行年月:2009年01月 / 発売日:2009年01月中旬
発行:麗澤大学出版会  
発売:廣池学園事業部
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

「やはり醒めて踊ってもらひたい。……しよせん、役者修行は人間修行である。」実際に上演された芝居の台本・演出・役者について。その真贋を識別し、演技の根本を説く「せりふと動き」、他に、「シェイクスピア劇のせりふ」など7編を収録。


目次

せりふと動き
ギリシア劇の明暗
醒めて踊れ
「解つてたまるか!」を解っていただく為に
「班女」の演出について
シェイクスピア劇のせりふ
イプセンの「ヘッダ・ガブラー」
「オイディプス王・アンティゴネ」解説


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。