大学出版部協会

 

「橘由之日記」の研究

「橘由之日記」の研究

A5判 258ページ 上製
定価:3,600円+税
ISBN978-4-88125-288-8 C3095
奥付の初版発行年月:2014年08月

内容紹介

良寛禅師の実弟・橘由之は、江戸文政期に越後、奥州を旅して三年ほどにわたる旅日記を遺している。本書は、後に私家本として出版されたその日記を収載して、詳細な記述を読みときながら、由之の人物像を掘り下げ、良寛研究にも資するものとなっている。

著者プロフィール

矢澤 曻治(ヤザワ ショウジ)

1948年新潟県生まれ,長岡高校卒,金沢大学法文学部卒。
1978年仏国ストラスブール第三大学第三博士課程退学。
1979年東北大学大学院法学研究科私法学専攻博士後期課程退学。
熊本大学法学部講師を経て、現在、専修大学法科大学院教授(「国際私法」「国際民事紛争解決」「環境と法」担当)。
1992年弁護士登録(第二東京弁護士会)。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに

一 「橘由之日記」 渡辺秀英

二 日記の事項解説

三 橘由之と良寛禅師
 (一)由之とその家族
 (二)由之と良寛禅師
 (三)由之の人間性
 (四)由之と良寛の交流

四 資料 年譜と日記行程譜

あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。