大学出版部協会

 

 財務情報の利害調整及び情報提供機能の強化に関する考察グローバル企業のリスクマネジメント

グローバル企業のリスクマネジメント 財務情報の利害調整及び情報提供機能の強化に関する考察

A5判 172ページ 上製
定価:2,200円+税
ISBN978-4-88125-274-1 C3034
奥付の初版発行年月:2013年02月 / 発売日:2013年03月下旬

内容紹介

本書は、国内企業が多国籍展開(グローバル化)するときのリスクマネジメント問題を、ガバナンス・リスクと、財務情報の質的改善をいかに図るかという二つの視点から論じる。

著者プロフィール

高野 仁一(タカノ ジンイチ)

1949年 茨城県生まれ
1972年中央大学商学部会計学科卒業,1976年中央大学大学院経済学研究科修士課程修了,2009年東京国際大学大学院商学研究科博士前期課程修了,2012年専修大学大学院商学研究科博士後期課程修了,博士(商学)。
1975年より,日本国内の税理士事務所,日経企業及び外資企業に勤務の後,1985年に渡米,プライスウォーターハウス会計事務所(米国)等に勤務。1993年に帰国,外資系グローバル企業に勤務し,アジア太平洋地域担当の最高経理財務責任者として活動。現在,高野国際会計事務所代表,米国公認会計士(カリフォルニア州),米国公認評価アナリスト(Certified Valuation Analyst),税理士。
主要著書(共著)『環境変化とリスクマネジメントの新展開』白桃書房,2012年。
主要論文(単著)「グローバル企業のガバナンスとリスクマネジメントの方向性」『専修ビジネス・レビュー』2010年,「雇用に関するCSRとリスクマネジメント」『危機と管理』第41号,2009年。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章
第1章 グローバル企業のリスク環境と持続的成長への模索
第2章 財務情報における制度・規制によるリスクマネジメント
第3章 財務情報に関するリスクマネジメントのパラドックス
第4章 グローバル企業のガバナンスとリスクマネジメント
第5章 財務情報と内部統制の概念フレームワーク
第6章 内部統制における決算・財務報告プロセスの評価モデル
終 章 総括


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。