大学出版部協会

 

 日系アメリカ人キリスト教徒の物語を中心にしてフィラデルフィアの宗教とその社会

フィラデルフィアの宗教とその社会 日系アメリカ人キリスト教徒の物語を中心にして

A5判 204ページ 上製
定価:2,400円+税
ISBN978-4-88125-247-5 C3036
奥付の初版発行年月:2010年07月

内容紹介

フィラデルフィアはアメリカ独立の記念の地であり、日系人との関りも深い。住民の宗教活動も多彩で、本書では二つの日系人キリスト教会の特性、組織、歴史、活動などを述べ、それぞれ独自に形成してきたエートスを分析している。

著者プロフィール

川上 周三(カワカミ シュウゾウ)

1949年岐阜県生まれ 名古屋大学大学院文学研究科博士課程中退 現在,専修大学人間科学部教授。
専攻:宗教社会学,政治社会学,現代社会学理論。
著書に『現代に生きるヴェーバー』勁草書房,1993。『攻撃衝動の社会学―ニーチェ・ヴェーバー・タイセン』勁草書房,1996。『資本主義経済システムの光と影―システム論からヴェーバーを解く』新泉社,1998。『ヴェーバー社会科学の現代的展開―グローバル化論との結合の試み』専修大学出版局,2006。など

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 文
第1章 序
第2章 フィラデルフィアの歴史とその社会
(1)フィラデルフィアの歴史
 ウィリアム・ペンの植民理念と植民計画
 アメリカ独立戦争と国家の設立
 南北戦争とその後の産業発展
(2)フィラデルフィアの社会
 人口と人種
 産業
 教育・文化・日系人組織
第3章 フィラデルフィアと日系人との関係史
(1)幕末・明治の日本とフィラデルフィアとの関係史
 ペリー提督
 岩倉欧米使節団
 アメリカ独立100年記念万国博覧会
(2)フィラデルフィアに渡った日本人留学生 津田梅子と河井道子
 新渡戸稲造と野口英世
(3)日系移民とフィラデルフィアとの関係史、フィラデルフィア在住の初期日系移民
 シーブルックの日系人コミュニティとフィラデルフィア日系市民協会
 フィラデルフィア日米協会
第4章 フィラデルフィアの宗教事情
(1)宗教的自由精神の町フィラデルフィア
(2)フィラデルフィアの宗教集団数
(3)宗教集団の地理的配置とその意味
(4)店先の宗教集団と大宗教集団
(5)居住圏内の宗教集団と通勤圏内の宗教集団
(6)宗教集団の礼拝数と集会数
(7)宗教集団とその周囲の社会問題
第5章 フィラデルフィアの日系人キリスト教会
(1)指標に基づく日系人キリスト教会の特徴
(2)プリンストン神学校とウエストミンスター神学校
(3)フィラデルフィアの日系人キリスト教会
 フィラデルフィア日本人キリスト教会の歴史と概要
 ブリンマー日本語キリスト教会の歴史と概要
(4)社会生活が教会に与える影響
 社会経済的側面
 社会政治的側面
 社会文化的側面
 社会生態的側面
(5)宗教思想や説教が信徒に与える影響
(6)フィラデルフィア日本語補習授業校との関係
第6章 結び
参考文献


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。