大学出版部協会

 

シチリア海法序説

シチリア海法序説

A5判 326ページ 上製
定価:2,700円+税
ISBN978-4-87354-680-3 C3032
奥付の初版発行年月:2018年09月

内容紹介

文明の十字路・中世地中海交易の要衝シチリアの拠点港メッシーナとトラパニに残る往時の海法を逐条的に分析・検討し、その実像に迫り、スペイン・ヴァレンシア海法との関連性やメッシーナ海法とアマルフィ海法(世にいうFoscarini本)との類似性など、中世イタリアないし地中海海法史研究上の意義・重要性を解明する。


目次

まえがき
序 論
本 論
 緒 言
 第1章 メッシーナ海法序説
  第1節 メッシーナ海事評議員条項
   1 はしがき
   2 メッシーナ海事評議員条項
   3 むすびにかえて
  第2節 メッシーナ海事裁判所条項
   1 はしがき
   2 メッシーナ海事裁判所条項
   3 総括と展望(むすびにかえて)
 第2章 トラパニ海法管見
  1 はしがき
  2 トラパニ海事評議員職務規則
  3 陸上の規則・条項
  4 むすびにかえて
 結 語


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。