大学出版部協会

 

日本の近世近代絵画と文化交渉

関西大学東西学術研究所資料集刊43
日本の近世近代絵画と文化交渉

B5判 298ページ 上製
定価:4,900円+税
ISBN978-4-87354-675-9 C3071
奥付の初版発行年月:2018年03月

内容紹介

江戸時代から現代に至る日本近世近代絵画史研究。江戸時代の大坂画壇の絵画を含む狩野派、四条派、文人画から近代および現代絵画までの交流を扱う論考。日本の絵画を中心とする中国、台湾、フランス、スペインなどの絵画との比較研究。新資料を数多く掲載した研究書で、美術史的な文化交渉学の可能性を問う。


目次

序 文
口 絵

第一章 文化交渉学とグローバリズム
第二章 東アジア美術史における伝播と離反
第三章 東アジア美術史としての文人画
第四章 近代美術の受容研究から文化交渉学へ
第五章 近代日本画の評価と東アジア
第六章 共時性と美術史の東西
第七章 文化交渉の日本と東アジア、そしてヨーロッパ
結 論 文化交渉学としての日本美術史
あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。