大学出版部協会

 

家礼文献集成 日本篇 七

関西大学東西学術研究所資料集刊27-7
家礼文献集成 日本篇 七

B5判 384ページ 上製
定価:5,200円+税
ISBN978-4-87354-672-8 C3014
奥付の初版発行年月:2018年03月

内容紹介

朱子『家礼』関連文献影印シリーズの第7冊。古学系として荻生徂徠、伊藤東涯および東峯、朱子学系として中井甃庵および竹山・履軒、陽明学系として三輪執斎と佐藤一斎、考証学系として津阪東陽、松崎慊堂、朝川善庵、洋学系として佐久間象山、そして有職故実家による諸著作を収める。詳細な解説つき。儀礼史上の重要文献。


目次

口 絵

はじめに
一 古学系
二 朱子学系
三 陽明学系
四 考証学系
五 洋学系
六 有職故実家
解 説


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。