大学出版部協会

 

 リアリティの創出点落着と実在

落着と実在 リアリティの創出点

四六判 448ページ 上製
定価:3,800円+税
ISBN978-4-87354-668-1 C3010
奥付の初版発行年月:2018年02月

内容紹介

20世紀前半のドイツ・ナチ政権のもとで廃棄処分となったミッシュの『生の哲学と現象学』によるハイデガー批判を読解しながら、フッサールからハイデガーへの現象学に対してディルタイからジンメルを介したミッシュへの生の哲学を<流れの中に線を引く解釈学>として掘起し、現実が落着する生のリアリティの創出点へ至る。


目次

はじめに
凡 例
第一章 生の存在論的無差別性
第二章 生の深みと多用さ
第三章 生の自己省察と意識の現象学的反省
第四章 生の哲学と現象学
第五章 生の超越と生の全体
第六章 生のリアリティ
終 章 リアリティの伸展
おわりに
巻 末


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。