大学出版部協会

 

 異なる分野・文化・フィールド−人と人のつながりをデザインするCommunication-Design [3]

Communication-Design 3
Communication-Design [3] 異なる分野・文化・フィールド−人と人のつながりをデザインする

B5変 348ページ 並製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-87259-358-7 C1030
奥付の初版発行年月:2010年03月

内容紹介

大学のコミュニケーションデザイン—5年間の奇跡

異なる分野・文化・フィールド—人と人とのつながりをデザインするー科学技術・減災・臨床コミュニケーション・アート&コミュニケーション・デザイン&メディア,それぞれのテーマで活動5年目に入ったCSCDのスタッフが成果を振り返り,あらためてコミュニケーションをデザインするとはなにか,これからの展望を踏まえて語る.


目次


■どこに相談すればいいのでしょうか (仲谷美江)

■大学でニューマンインターフェースを学ぶということ (伊藤京子)

■「ディスココミュニケーションの諸相」 (西川勝)

■「普通」を捉えなおす—「現場力」の分析を通じて (西村ユミ)

■ハイブリッドな秩序と人間の行為  (山崎吾郎)

■メッセージ:CSCDがいらなくなる日 (仲野徹)

■FIVE after FIVE (VIDEO ROMANTICA)

■阪大サイエンスショップからの提案 (平川秀幸)

■大阪大学サイエンスショップでの学び (山内保典)

■総合大学の資産を運用して企てを画く (木ノ下智恵子)

■哲学という名のプラットフォーム (本間直樹 松川絵里)

■メッセージ:「重要性のある社会」の実現に向けて (大浅田寛)

■科学技術と社会をつなぐ「対話」のデザイン (八木絵香)

■演劇はコミュニケーション教育に有効か (平田オリザ)

■地球温暖化をめぐるコミュニケーションデザイン:WWViewsプロジェクト (小林傅司)

■ノート:もうひとつの土木計画と社学連係 (森栗茂一)

■最先端〈ではない〉研究を担うためのサイエンスショップ (春日匠)

■メッセージ:21世紀の大学とコミュニケーションデザイン (有本建男)

■実践を生み出す論理の可能性 (池田光穂)

■旧大阪外国語大学・地域連携事業から新生大阪大学・社学連携事業へ (林田雅至)

■アート・アーカイブ概論 (要真理子)

■Progressive Inclusive Design (川崎和男・金谷一朗)

■減災におけるコミュニケーション (関嘉寛)

■行動デザイン学の提案

■A Designwork Orange (久保田テツ 清水良介 花村周寛 本間直樹)

■ネットワーク型組織をいかに表現するか? 平井哲 清水良介

■コミュニケーションはデザインしてはならない 〈花村周寛)

■座とコミュニケーションをめぐって 対談:小林恭×高田珠樹

■メッセージ:コミュニケーションデザイン・センターの使命? (金水敏)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。