大学出版部協会

 

科学技術の内と外

科学技術の内と外

四六判 198ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-86163-321-8 C3050
奥付の初版発行年月:2019年03月 / 発売日:2019年03月下旬

内容紹介

科学技術の内側(現場)と外側(世間)にある大きな認識の隔たりとは? 「人としての科学技術者」が担う責任と役割を問う。

著者プロフィール

新妻 弘明(ニイツマ ヒロアキ)

東北大学名誉教授。工学博士。専門はエネルギー・環境学、電気・電子計測、地下計測・探査、再生可能エネルギー一般、地熱・温泉熱・地中熱利用、木質バイオマス利用など。昭和22年秋田県生。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

1.現代社会と科学技術
2.かみ合わない科学技術の内と外
3.科学技術を担う人々
4.科学の社会化と脱制度化
5.科学技術に携わる人間として


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。