大学出版部協会

 

東北アジアの自然と文化

東北アジア学術読本7
東北アジアの自然と文化

四六判 192ページ 並製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-86163-295-2 C3300
奥付の初版発行年月:2018年03月 / 発売日:2018年04月中旬

内容紹介

20世紀末から21世紀にかけての東北アジア地域の変化を、東北アジア研究センターの歩みとともに俯瞰する。


目次

Ⅰ 自然
 1 湖沼環境:強酸性湖潟沼のユスリカ   菊池永祐
 2 人工衛星を用いた渡り鳥の移動経路と生息環境の調査   田村正行
 3 中国からの大気汚染を可視化する   工藤純一
 4 岩手・宮城内陸地震による墓石転倒率調査   石渡 明
 5 地球上の新種の火山•プチスポッ卜海底火山の調査 平野直人
 6 生態修復の連携は広がるのか  片岡直樹
 7 モンゴルの地質,鉱物資源とアジア大陸の成り立ち セレーネン・ジャルガラン
 8 続く「白頭山」研究   宮本 毅
 9 身近な活火山,蔵王   後藤章夫
 10 東北アジアの生物多様性:その形成史と保全 千葉 聡
 11 西シベリア湿原生態系の食物網研究    鹿野秀一
 12 白頭山、東日本大震災と東アジア共同研究   谷口宏充
Ⅱ 人文
 1 ロシアの中の日本文学 キム•レチュン
 2 仙台城石垣の調査・保存・復元をめぐって   入間田宣夫
 3 世界最高確率で発生する宮城県沖地震に備えて  平川 新
 4 モノづくりの道具―『元朝秘史』の研究   栗林 均
 5 急ぐべし「シベリア」戦後処理   村山常雄
 6 不思議の国、韓国滞在記   阿部貴夫
 7 韓国社会を変えている「多文化」の風 李 善姫
 8 多民族国家としての中国 上野稔弘
 9 「天の時、地の利、人の和」―これからの歴史資料保全活動 高橋陽一
 10  日本式建築物の観光資源化と地域ガバナンス  金 賢貞
 11 イスラムのクリスマスツリー(?)とサンタクロース(?) 柳田賢二
Ⅲ 学際
 1 地域研究のすすめ ―競争の原理から共生の原理へ―  徳田昌則
 2 人道的地雷探査装置の開発 佐藤源之
 3 北東アジア経済圏の発展に向けて 新井洋史
 4 カスピ海の資源をめぐる沿岸国の国際交渉過程 坂本麻衣子
 5 宮城県ロシア訪問団の報告 塩谷昌史
 6 地球温暖化対策の国際交渉:気候変動枠組条約締約国会議(COP) 明日香 壽川
 7 「交通」分野を日ロ関係発展の切り口に 鳩山紀一郎
 8 「危機に瀕する太平洋クロマグロ」「クロマグロ激減」 石井 敦
 9 地中レーダによる震災復興のための遺跡調査  高橋一徳
 10 気候変動に関わる文理融合研究の経験 高倉 浩樹
 11 NPO法人宮城資料保全ネットワークにおける被災資料修復作業 友田昌宏


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。