大学出版部協会

 

 中国水上居民のエスニシティ消え去る差異、生み出される差異

消え去る差異、生み出される差異 中国水上居民のエスニシティ

A5判 302ページ 上製
定価:3,500円+税
ISBN978-4-86163-268-6 C3039
奥付の初版発行年月:2016年06月 / 発売日:2016年06月中旬

内容紹介

なぜ漁業に従事していないのに「漁民」と呼ばれ続ける人がいるのか。
本書は、先行研究の分析と中国広東省汕尾におけるフィールドワークによって、元水上居民である「漁民」の自他境界の消長を分析したものである。
中国南部の水上居民は文献等で「疍(たん)民(みん)」と呼ばれてきた。本書ではまず、そのようなマジョリティによって描かれてきた水上居民イメージの形成と再編について論じた。その上で、近年は陸上がりなどにより彼らと陸上のマジョリティとの目に見える文化的差異が減少しているにもかかわらず、その境界がどのように維持あるいは変遷してきたのかを明らかにした。


目次

序章 問題の所在
第1章 水上居民像の形成
第2章 水上居民像の再編
第3章 調査地概況―広東における汕尾
第4章 汕尾における「漁村」の成立
第5章 「漁村』の廟活動と漁民像の資源化ー漁村理事会の活動を中心に
第6章 汕尾市における諸エスニック・カテゴリーと「漁民」
第7章 あらたな他者とエスニシティ
終章 結論ー消え去る差異、生み出される差異


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。