大学出版部協会

 

 復興の可能性を求めて「地域」再考

人文社会科学講演シリーズ7
「地域」再考 復興の可能性を求めて

四六判 201ページ 並製
定価:2,200円+税
ISBN978-4-86163-241-9 C1020
奥付の初版発行年月:2014年03月 / 発売日:2014年03月下旬

内容紹介

好評の人文社会科学講演シリーズの第七巻である本書は、「地域」に着目した六つの論考を収録。地域血縁の関係の弱まりが言われる現代だからこそ、住んでいる場所との関わりが重要であるとの理念から、広い分野領域から「地域」を考える論考を集めた。社会学・行動科学・文化人類学・中国思想中国哲学・考古学・倫理学の研究者による各稿は、一般的な地域論を超え、いま地域を考えるうえでの多様な視点を提示する。地域再興を再考するための、豊かな思考が得られる一冊である。


目次

1.地域社会の自立を考える‥‥永井 彰
2.「共生の場」としての地域‥‥永吉希久子
3.中国の村落における地域のつながり、祖先とのつながり‥‥川口幸大
4.中国唐代における広東―地域イメージの多面性について―‥‥齋藤智寛
5.失われた遺跡の再発見―遺物が秘めた記憶‥‥鹿又喜隆
6.ふるさとの音―自覚ということ―‥‥戸島貴代志


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。