大学出版部協会

 

ルール学習と提示事例

ルール学習と提示事例

四六判 306ページ 並製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-86163-224-2 C3037
奥付の初版発行年月:2013年05月 / 発売日:2013年06月上旬

内容紹介

科学ルールを教えようとする際、学習者は当該ルールについて誤った知識を持ってしまっていることが多い。そのような事態では、どのような事例に即してルール教えるのかによって学習効果が大きく異なる。本書は、科学ルールを教える際に用いる提示事例の違い、事例の提示順序の違いが学習にどんな影響を及ぼすか、豊富な実験例と詳細な分析から、学習者の「誤り修正の構図」を追究したものである。単なる実験集録ではなく、その時々の著者の「思い」や教育・研究生活も垣間みることができる本となっている。


目次

第1章 私の出会った教育心理学
第2章 ル・バー修正に有効な提示事例のタイプ(1980年代前半)
第3章 ル・バー修正に有効な提示事例系列(1980年代前半)
第4章 抵触事例の有効性、再び(1990年代前半)
第5章 提示事例の効果の一面性(1990年代前半)
第6章 提示事例の組合わせと配列順序(1990年代前半)
第7章 長期的効果について(2000年代前半)
第8章 提示事例の違いと学習者の論理変換操作や信念(2000年代後半~2010年代前半)
第9章 最後に


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。