大学出版部協会

 

 一理論経済学徒の思いアダム・スミスの資本主義の精神から

アダム・スミスの資本主義の精神から 一理論経済学徒の思い

四六判 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-86163-152-8 C3033
奥付の初版発行年月:2010年11月

内容紹介

アダム・スミスが用いた「self-interest=利己心」という言葉の真意は、エゴイストを思わせるものではなく、「自己愛」と訳されるべきものである…。スミスの思想から現代の市場社会を見た「第一章 いまの「市場競争主義」はほんとうのものだろうか」をはじめ、映画「独裁者」の一場面を題材に平和を考える「第二章 チャップリンの平和思想と日本国憲法」、戦争と国家像を思索する「第三章 平和への願いと命の尊厳」、桑島治三郎氏へのオマージュを込めた「第四章 大学における障がい者問題」の全4編を収録。著者ならではの視点・論点から世情と人心を評するエッセイ集。


目次

第1章 いまの「市場競争主義」はほんとうのものだろうか―アダム・スミスを読み違えていないだろうか―
第2章 チャップリンの平和思想と日本国憲法
第3章 平和への願いと命の尊厳
第4章 大学における身体障がい者問題


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。