大学出版部協会

 

東北人の自画像

人文社会科学講演シリーズ4
東北人の自画像

四六判 並製
定価:1,500円+税
ISBN978-4-86163-131-3 C1021
奥付の初版発行年月:2010年02月 / 発売日:2010年03月上旬

内容紹介

東北大学大学院文学研究科が企画する「人文社会科学講演シリーズ」の第四弾。慈覚大師円仁や一遍上人ら東北地方にゆかりのある高僧の肖像、平泉中尊寺落慶供養の際に藤原清衡が作成させた願文、柳田国男から先生と尊称された岩手県遠野出身の人類学者である伊能嘉矩(いのうかのり)の生涯と学問的業績、昭和初期、政治運動に従事して逮捕された学生たちと交流した東北帝大教授太田正雄(筆名 木下杢太郎)の言動などを、専門の立場から紹介、分析する。「東北」ないし「東北人」に関する従来のイメージに、新たな彩りを加える一書。


目次

はじめに・・・三浦秀一
1.みちのく・肖像の風景・・・長岡龍作 
2.藤原清衡と文学・・・佐倉由泰
3.伊能嘉矩-『遠野物語』の先駆者・・・山田仁史
4.太田正雄東北帝大医学部教授(木下杢太郎)と学生たち・・・柳原敏昭


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。