大学出版部協会

 

 古代末期北アフリカ社会の司教ローマ帝国とアウグスティヌス

東北大学出版会若手研究者出版助成選書
ローマ帝国とアウグスティヌス 古代末期北アフリカ社会の司教

A5判 274ページ 上製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-86163-109-2 C3022
奥付の初版発行年月:2009年04月 / 発売日:2009年04月下旬

内容紹介

本書は、アウグスティヌスの司教としての活動と役割の解明をつうじて、古代末期社会のあり方に光を投げかける試みである。従来、我が国のアウグスティヌス研究はその神学的・哲学的思想を扱うものが多かった。しかし、本書は社会史の視点からこの偉大なキリスト教徒の実像に迫る。また、ローマ帝国社会の研究として、一人の有能な司教による司教裁判や有力者への請願といった日常の活動と役割に焦点をあて、具体的な叙述をおこなう。1980年代に発見されたアウグスティヌスの書簡などをもとに、彼をとりまく当時の北アフリカの社会状況を描き出す。


目次

第1章 アウグスティヌスの司教裁判(episcopalis audientia)
第2章 アウグスティヌスの嘆願
第3章 ドナティスト論争期の北アフリカ教会
第4章 北アフリカにおけるカトリック教会の拡大
第5章 ヒッポ教会
結 語


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。