大学出版部協会

 

金代字書の研究

東北大学出版会若手研究者出版助成選書
金代字書の研究

A5判 317ページ 上製
定価:3,600円+税
ISBN978-4-86163-046-0 C3087
奥付の初版発行年月:2007年06月

内容紹介

中国古代文化研究という膨大な領域の中にあって,文字それ自体を著述の対象とする,いわば古代における言語研究ともいうべき小学の分野には,研究成果の蓄積がなお十分でない部分も多い。中でも金代の小学資料は特に研究の進展にとぼしい部類に属しており,その検討の必要性をこれまでも指摘されながら,資料的制約も影響して内容のいまだほとんど明らかでないものさえある。本書はそういった未調査の資料も含めて調査・分析を行い、個々の資料の構造や特徴、また資料相互の関連を具体的に明らかにしようとするものである。


目次

序 章
第1章 『五音集韻』研究略史
第2章 『五音集韻』の成書過程をめぐって
第3章 音韻史研究資料としての『五音集韻』
第4章 王文郁『新刊韻略』について
第5章 『五音篇海』とその依據した韻書
第6章 王太「増廣類玉篇海」と『群籍玉篇』また『五音篇海』
第7章 『群籍玉篇』にみる金代通行の字書・韻書
終 章 


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。