大学出版部協会

 

現代株式会社と私有財産

現代株式会社と私有財産 The Modern Corporation and Private Property

A5判 420ページ 上製
定価:6,800円+税
ISBN978-4-8329-6804-2 C3034
奥付の初版発行年月:2014年05月 / 発売日:2014年05月下旬
発行:北海道大学出版会  
発売:北海道大学出版会
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

現代の会社をめぐる諸論議の系譜の起点とされるThe Modern Corporation and Private Property,1932を新たに翻訳した決定版。従来、株式会社の「所有と支配(経営)の分離」としてⅠ編のみが広く知られてきたが、今回の刊行に際し、Ⅱ~Ⅳ編で論じられてきている多面的論点をも検討した訳者解説「株式会社研究史におけるバーリ=ミーンズ」を付した。

著者プロフィール

A.A.バーリ(Adolf Augustus Berle)

1895-1971年

G.C.ミーンズ(Gardiner Coit Means)

1896-1988年

森 杲(モリ タカシ)

北海道大学名誉教授,経済学博士
1936年札幌生まれ。1963年北海道大学大学院経済学研究科修了。
1965年から北海道大学経済学部助教授・教授。1989年から札幌大学経営学部教授,2006年退職
著書 『アメリカ資本主義』〈共著〉青木書店,1973年
   『アメリカ資本主義史論』ミネルヴァ書房,1976年
   『株式会社制度』北海道大学図書刊行会,1985年
   『アメリカ職人の仕事史』中公新書,1996年
   『アメリカ〈主婦〉の仕事史』ミネルヴァ書房,2013年
訳書 S.M.ジャコービィ『雇用官僚制』[増補改訂版]〈共訳〉
    北海道大学出版会,2005年
   S.M.ジャコービィ『会社荘園制』〈共訳〉北海道大学図書刊行会,1999年
   ウォルター・リクト『工業化とアメリカ社会』ミネルヴァ書房,2000年
   フィリップ・スクラントン『エンドレス・ノヴェルティ』〈共訳〉有斐閣,2004年

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序  言

第I編 変転する財産
──株式会社制度下における所有権の諸属性の分離
 第1章 過渡期の財産  
 第2章 株式会社制度の出現  
 第3章 経済力の集中  
 第4章 株式所有権の分散  
 第5章 支配の進化  
  ほぼ完全な所有権を通じての支配 /多数持株支配 /
  法律的手段を用いた支配 /少数持株支配 /経営者支配 /
  アメリカ最大200社の所有権と支配の分離 
 第6章 所有権と支配との利害の乖離  

第II編 諸権利の再構成
──所有権と「支配」との相対的な法律上の地位
 第1章 現代株式会社構造の進化  
  事業活動の指揮・管理にかんする株主支配力の弱体化 /
  資本の拠出にたいする州政府の監督の排除 /
  事業活動に追加的な貨幣を投ずる権利の減退 /配当制限の修正 /
  資本構成の確定とそのなかでの位置づけにかんする権利の排除 /
  事業活動の将来にかんする権利の制限 
 第2章 株券に付与されたさまざまな参加の権限  
 1. 希薄化された参加権  
  額面株式 /無額面株式 /「寄生的」株式 /
  会社内における集団から集団への資産の移転―払込剰余金 /
  参加権の移転―吸収合併 /
  参加権のバリエーション―株式会社による自社株の購入 /
  株主保護の撤去―新株引受権の削除 
 2. 不確定化された参加権  
  株式購入権証書 /「白地」株式 /
  株式会社のオプションで転換しうる証券 
 第3章 株式のどれに収益を配分するかにかんする権限  
  収益配分の時期の決定を通じての制御 /非累積的な優先株配当 /
  参加的優先株 /寄生的株式 /株券配当 /
  株式購入権証書 /会計処理にかんする支配 /
  ピラミッド型の会社構成を通しての支配 
 第4章 証券所有者の当初契約権を変更する権限  
  会社定款の修正 /契約変更の権能 /契約権変更の合法性 /
  事業の活動範囲の変更 /株主に求める拠出額の変更 /
  企業参加者間の相対的な地位およびリスクの変更 /
  参加権における変更 
 第5章 経営者の法的地位  
 第6章 「支配者」の法的地位  
 第7章 信託された権力としての会社権力  
 第8章 結果としての株主の地位  

第III編 株式市場における財産
──評価および換金のための証券取引
 第1章 公開市場の機能  
 第2章 新規証券の募集と銀行家の情報開示  
 第3章 市場にたいする会社の情報開示  
 第4章 市場における経営者  
  株式の買い手および売り手としての取締役および会社役員 

第IV編 事業体の新しい方向づけ
──株式会社制度が基本的な経済概念に及ぼす影響
 第1章 財産の伝統的な論理  
 第2章 利潤の伝統的な論理  
 第3章 伝統的な理論の不備  
  私有財産 /富 /私企業 /個人的主体性 /
  利潤動機 /競争 
 第4章 株式会社の新概念  

付  表  

訳者あとがき  
株式会社研究史におけるバーリ=ミーンズ──訳者解説  
訴訟例一覧  
企業名一覧  
事項索引

関連書

『雇用官僚制』(2005.改訂版発行、北海道大学出版会)
『会社荘園製』(1999、北海道大学出版会.)
北島忠男訳『近代株式会社と私有財産』(文雅堂銀行研究社、初版1958年)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。