大学出版部協会

 

 分析的実存哲学入門今夜ヴァンパイアになる前に

今夜ヴァンパイアになる前に 分析的実存哲学入門 Transformative Experience

A5判 240ページ 上製
定価:3,800円+税
ISBN978-4-8158-0873-0 C3010
奥付の初版発行年月:2017年05月 / 発売日:2017年05月下旬

内容紹介

進学、就職、転職、結婚、出産など、人生の岐路で大きな決断を迫られたとき、人は合理的に選択することができるのか。何かを選ぶことで、今とはまったく違う自分に変わってしまうかもしれないというのに ——。誰しもが悩む 「変容の経験」、その実存的な問いを分析哲学の視点から考える注目作。

著者プロフィール

L・A・ポール(ポール,L.A.)

ノースカロライナ大学チャペルヒル校教授

奥田 太郎(オクダ タロウ)

南山大学教授

薄井 尚樹(ウスイ ナオキ)

三重大学准教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1章 ヴァンパイアになる

第2章 変容的な選択
      経験は最良の教師である
      規範的な基準
      主観的な熟慮
      変容的な決断

第3章 人生の選択
      感覚能力
      子をもつ選択をすること
      時間的に広がりのある自己

第4章 新たなものの衝撃

補 論 意思決定
      一人称的な選択
      根本的同定問題
      インフォームド・コンセント
      合理的な依存
      不確定な価値
      フィンク的な選好
      あいまいな信憑度
      階層ベイズ・モデル
      気づきがないこと
      結論 啓示

 謝 辞
 訳者あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。